フルラ2009年新作バッグ

フルラのバッグといったら、シンプルなデザインのバッグから、個性的なデザインのバッグまで、いろいろありますね。
フルラは20代、30代の女性に特に人気があるバッグが多いですよね。
シンプルなデザインのものも、個性的なデザインバッグも。


でも、一番の人気の理由は、雑誌に掲載されるからではないでしょうか。
最近だと、JJ、SPUR、with、CanCam、VOGUE、Harper's BAZAAR、Oggiの3月号に掲載されていましたね。


フルラの新作バッグを期待する人も多いですが、雑誌に掲載されていると、イメージがわきやすいですね。
どんなデザインの洋服と合うか、どんなパンプスと合うか、とかね。


私はフルラのクラッチバッグが好きなんですが、3月の雑誌には新作クラッチバッグの掲載は、MIMOZAが新作にあたるのかな?
今回のバッグはパーティ用のクラッチバッグとして使えるかな、なんて考えてます。
次のクラッチバッグの新作を期待してます。




フルラの新作バッグ

フルラの新作バッグ
2007年〜2008年秋冬の新作バッグ
をフルラで探してみました^^


フルラの秋冬新作バッグに、エナメルのトートバッグがありました!
赤のトートバッグ
それから、フルラの秋冬新作トートバッグには黒のトートバッグも、シルバーのトートバッグもあります。
色違いでは、グレーのトートバッグもありましたよ。
グレーのトートバッグって、ストーンっていうみたいですね。/p>

バッグって、いろいろな種類がありますね。
フルラのバッグも。
トートバッグ、クラッチバッグ、ショルダーバッグ、ハンドバッグ・・・などなど。
ワンショルダーバッグとか、ハンドショルダーバッグなんて変わったバッグも。


フルラのワンショルダーバッグの秋冬新作に、エナメルバッグがあるんですが、かなり大きめサイズです。
マチ(バッグの幅)もゆったりしているので、収納能力抜群です。
フルラのバッグはマチが広いバッグが多いし、機能的。
中央のマグネットホックで開け閉めできます。


フルラのバッグって、機能的で使いやすい。
お手ごろ価格のものが多いですね!




フルラでクラッチバッグを探す

フルラでクラッチバッグを。
フルラってお手ごろ価格なバッグが多いし、オシャレな色のバッグも多いですよね。


フルラのクラッチバッグには、レザー、エナメルなんかがあります。
クロコ風のクラッチバッグをインターネットで探したんですが見つけられず。
どこかにあるのかしら?
エナメルのクラッチバッグの裏地はスエードのようです。
フルラのクラッチバッグを通販で探したら、見つけたバッグの色はピンク、黄色、青の3種類。
黒とか白とかもあっていいんだけどな。


クラッチバッグって、シンプルなものとゴージャスなもの、どっちのバッグを選べばいいのかって迷います。
ショルダーバッグとして2wayで使うなら、やっぱりシンプルなデザインがいいかな。
でも、パーティ用のクラッチバッグなら、やっぱりラインストーンとかが入った、ちょっとゴージャス気分になれるバッグがいいなぁとか考えてしまいますね!
キラキラ系もあり。
ラタンのようなカジュアル系もあり。
クラッチバッグ1つで、さまざまなシーン(場面)が想定されますね。


クラッチバックっていうと、どうしてもパーティ用のバッグっていうイメージが先行しちゃうんですが、最近は、カジュアル系のものが増えてます。
というより、カジュアル系のクラッチバッグのほうが主流のようですね。


フルラのクラッチバッグは、パーティ用とカジュアル用の2wayが楽しめそうです。







クラッチバッグのデザイン

クラッチバッグには、さまざまなデザインがあります。
大まかな形としては横長で、あまり縦の長さが高くないタイプのバッグです。
クラッチバッグのもうひとつのデザインの特徴は薄型だということですね。
ストラップ付のものもあります。
「パーティ用のバッグ」と考えたほうがイメージしやすいと思います。


クラッチバッグの素材には、布やレース、レザー、ハラコ、ラタンなどがあります。
布やレース、レザーなどはよく見かけるのでなじみの多い素材です。
ハラコとは、やわらかくて短い毛がついた皮のことです。
ヒョウ柄模様の毛のついた皮のバッグを持ってる方も多いですよね!
ラタンのクラッチバッグとは、籠(かご)のようなバッグ。
藤カゴのようなバッグです。
夏頃にラタンのバッグが流行ります。


クラッチバッグに入れられるものとしては、ルージュやシャドー、コンパクトなど、お化粧直し用のアイテムや、ハンカチ、携帯くらいでしょうか。
クラッチバッグは、そのくらい小さいサイズのバッグです。


クラッチバッグには、金属メッシュ、スワロフスキーのビーズ、ラインストーン、リボンなど、さまざまな飾りがついているものもあります。
セレブ愛用のクラッチバッグには、宝石がついているようなゴージャスなバッグもあって、華やかなパーティ会場にもってこいのバッグです。



クラッチバッグの形

クラッチバッグとは、持ち手がついていない、脇で抱えて持つタイプのバッグのことをいいます。


クラッチバッグといってイメージするのは、パーティ用のバッグ。
パーティ用のドレス(カクテルドレスなど)を着て、クラッチバッグを持つ、そういう姿や形をイメージするとわかりやすいと思います。
クラッチバッグは、ちょっと横長のあまり大きくないバッグで、
薄いのが特徴です。
パーティなどでジャマにならない形、大きさということですね。


パーティ用のクラッチバッグといったら、フォーマルな場面で登場することが多いです。
なので、フルラ、シャネル、ケイトスペードなどのブランド品を探す方が多いんですね。
パーティ用のクラッチバッグは、ブランド品でもお手ごろな値段のバッグが多いので、ブランド品でも大きな出費にならない!
だからブランド品のパーティ用クラッチバッグが人気なんですね。


クラッチバッグには持ち手がついていませんが、肩からさげられるチェーンがついていたりするので、そのまま手で持ったり脇に抱えるのが苦手という方でも大丈夫。
パーティドレスにゴールドのチェーンはオシャレですよ。